Glitters 障害者スポーツ専門ニュースメディア

Sports News

キーワード検索
6 件
日本生命 WOMEN’S CHALLENGE MATCH 2019|日本がオーストラリアに勝ち越し!全員でつかんだ東京への自信|障害者スポーツ専門情報サイト Sports News

日本生命 WOMEN’S CHALLENGE MATCH 2019

日本がオーストラリアに勝ち越し!全員でつかんだ東京への自信

8月29日~9月1日、車いすバスケットボール女子日本代表の国際強化試合「日本生命 WOMEN’S CHALLENGE MATCH 2019」が、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開催され、日本代表は、アジア・オセアニア地区のライバル・オーストラリア代表との3試合に臨んだ。

[詳細を見る]

皇后杯第29回日本女子車いすバスケットボール選手権大会|見事なチームワークで5連覇達成|障害者スポーツ専門情報サイト Sports News

皇后杯第29回日本女子車いすバスケットボール選手権大会

見事なチームワークで5連覇達成

11月10・11日の二日間、皇后杯第29回日本女子車いすバスケットボール選手権大会がグリーンアリーナ(兵庫県・神戸市)で行われ、カクテル(近畿ブロック)が2011年大会以来の優勝を目指すSCRATCH(東北ブロック)を65-61の接戦を制し、5連覇を果たした。MVPには北田千尋(カクテル)が選ばれた。

[詳細を見る]

アジアオセアニアチャンピオンシップス|女子、イランを大差で下す。
|障害者スポーツ専門情報サイト Sports News

アジアオセアニアチャンピオンシップス

女子、イランを大差で下す。

23日に開幕した「IWBFアジアオセアニアチャンピオンシップ」(AOZ)で女子日本代表は、予選第1戦でイランと対戦。攻守で圧倒し、86–15と快勝した。
第1Q、スタートから日本はイランを大きく引き離した。網本麻里がドライブでインサイドに入りレイアップシュートを決めると、北田千尋はオフェンスリバウンドを取り、そのままゴールにねじ込んで見せた。さらに柳本あまね、萩野真世にもゴールが生まれ、日本は26得点。

[詳細を見る]

関東CUP車椅子バスケットボール|森谷、チームの初優勝に貢献。カクテル7連覇|障害者スポーツ専門情報サイト Sports News

関東CUP車椅子バスケットボール

森谷、チームの初優勝に貢献。カクテル7連覇

第7回関東CUP 車椅子バスケットボール大会(特別協賛ソーゴー)は、4月8、9日の二日間でさいたま市記念総合体育館(埼玉県・さいたま市)で行われた。当大会は、5月に行われる内閣総理大臣杯争奪日本車椅子バスケットボール選手権大会の前哨戦と言われている。
参加チームは東北、関東、北陸、東海、近畿、台湾から男子12チーム、女子4チームで戦い、男子ではNO EXCUSEが初優勝し、女子ではカクテルが圧倒的な強さで7連覇を達成した。

【結果一覧】
◯男子
優勝 NO EXCUSE
2位 パラ神奈川SC
3位 埼玉ライオンズ

◯女子
優勝 カクテル
2位 ELFIN
3位 WING

MVP
男子 森谷 幸生(NO EXCUSE)
女子 北間 優衣(カクテル)

ベスト5
男子
原田 翔平(埼玉ライオンズ)
森 紀之(NO EXCUSE)
西村 元樹(パラ神奈川SC)
佐藤 大輔(NO EXCUSE)
池田 貴啓(NO EXCUSE)

女子
網本 麻里(カクテル)
北田 千尋(カクテル)
添田 智恵(ELFIN)
小田島 理恵(WING)
萩野 真世(SCRATCH)

[詳細を見る]

全日本女子車椅子バスケットボール選手権大会|カクテル、3年連続7回目の優勝。|障害者スポーツ専門情報サイト Sports News

全日本女子車椅子バスケットボール選手権大会

カクテル、3年連続7回目の優勝。

第27回全日本女子車椅子バスケットボール選手権大会は11月5・6日の2日間、グリーンアリーナ神戸で7チームによるトーナメント方式で行われ、決勝でカクテルがBrilliant Catsを67-35で下し、3年連続7回目の大会制覇。MVPは2年連続で北田千尋(カクテル)が獲得した。 3位決定戦はELFINが50-32で九州ドルフィンに勝利した。
カクテルは序盤から激しいプレスディフェンスでBrilliant Catsのオフェンスを封じ込め、ディフェンスからリズムを作り、キャプテンの北田を中心に得点を重ねて、Brilliant Catsを圧倒した。

[詳細を見る]

全日本女子車椅子バスケットボール選手権大会|カクテルが2年連続6回目の優勝!|障害者スポーツ専門情報サイト Sports News

全日本女子車椅子バスケットボール選手権大会

カクテルが2年連続6回目の優勝!

第26回全日本女子車椅子バスケットボール選手権大会は11月21・22日の2日間、グリーンアリーナ神戸で7チームによるトーナメント方式で行われ、決勝でカクテルがスクラッチを66-47で下し、2年連続6回目の大会制覇。MVPは北田千尋(カクテル)が獲得した。 3位決定戦はELFINが65-56でBrilliant Catsに勝利した。

[詳細を見る]

6 件